2015-NEWS !

日本に戻ったら、パリからこんな絵知らせをしてくれました。全然知りませんでした。嬉しいです。

i've just come back from Paris. My friend informed such a nice new about the article to introduce my work ! I didn't know it at all.

http://blogs.votreargent.fr/marche-de-l-art/2015/11/13/fotofever-genial-et-enthousiasmant/

★ New version Towards 2016 !!!

★ Black !

★ I love Paris ! & Peace !!!

「fotofever」というルーブルの地下会場で開催される展示会参加で、パリに滞在していました。去年に続き、二度目の参加です。

展示会初日は何事もなく、この会特有の和やかな雰囲気で行われていたのですが……。
その夜・13日の金曜日に、例の惨劇が起こりました。テロです。パリの街は大混乱。翌14日の土曜日、確認のためもあって朝早く会場に向かったのですが、表の入り口のガードマンにいきなり止められました。「アンタ、事件は知っているだろう。当然、クローズだよ !」確かに。

アートショーどころではないでしょう。事件の大きさを改めて思い知り、ホテルに戻りました。

しばらくしてfbメッセンジャーを見ると、他のブースに出展している友人から連絡が入りました。
何と!  彼は、既に会場内にいると言うではありませんか。今日も開催するというコミッショナーのメールつきです。
慌てて会場に駆けつけると、先ほどのガードマンがバツ悪そうに入り口を開けてくれました。「ボンジュール ムッシュ!」。

開場時間はとっくに過ぎています。しかし、来場者どころか、出展者の姿もまばらです。外出を控える通達が出ているのですから無理もありません。お隣のルーブル美術館は、当然、閉館。商店モールも閉店です。やがて、グランパレで開催の「Pari Photo」の中止ニュースも入ってきました。

皆、沈痛な面持ちです。パリ在住の出展者が一番多いのですから。家族や友人のことが皆心配です。

そんな中、とにもかくにも最終日である15日・日曜日まで、何とか開催にこぎつくことが出来ました。

開催終了を告げるアナウンスが流れた時、期せずして会場内全体に拍手が巻き起こりました。アートショーでは初めての経験です。

傷ついたパリの心と身体。いつになったら「平和」という文字が世界に冠することが出来るのでしょう。私は私の本分であるアートという分野で頑張るしかありません。

どうか世界中の人々が、友であり、平和でありますよう !



For The exhibition participation  named "fotofever", I had been to stay in Paris. The venue is located underground the Louvre Museum.

It is the second time of participation.


The first day, it was so nice, without incident.

This meeting is in unique peaceful atmosphere. But ....


On 13th Friday night, that scourge of occurred. Is terrorism. 


Paris in chaos. 

The next day 14th Saturday, I went to early morning venue partly for confirmation, but was suddenly stopped at the entrance by the security guards. "Hey you ! You know the incident. Of course, fotofever is closed today !" 

I agree with you. It would not be in the art show such a day. I realised the magnitude of the incident. I was back to the hotel.


After a while, when I look at the fb, I got the message  from a friend that has been exhibited at the other booth.


What ! 

He is already in the booth. Attached the email from the commissioner that also be held today.


I rush to the venue in a hurry, just the security guard told me to open the entrance. "Bonjour Monsieur!".


Doors open time has passed. However, not only visitors, also exhibitors very few. Because I know that we are told refrain from going out, so there is no wonder. Louvre Museum, of course, closing. Shopping Mall is also closed. We have also heared a news of "Pari Photo" closed at the Grand Palais.


Everyone, is a pensive look. Since the exhibitors of Paris resident is the most often. That of family and friends is everyone worried.


Among such, untill the last 15th Sunday, was able to be held.


When the announcement telling the holding end flows, it occurred winding applause throughout unexpectedly within the venue. This is the first experience in the art show.


Broken heart and body of Paris.  

When will it be able to become word "peace" in the world ?

I can only work hard in the field of art is my duty.


Whether people around the world, be friends each other, and peace! 


★ KIAF 2015 / ART SEOUL

「Affordable Art Show」に続いて、2ヶ月連続の韓国ソウルです。
歴史のあるアートショーなだけに、作品も展示も、どのブースも素晴らしい !
KOREA TIMES のインタビューを受けたり、1点ニューヨークでも紹介されることになったり。嬉しい結果です。

Following the "Affordable Art Show", it is South Korea Seoul of 2 consecutive months.

KIAF is the biggest art show in Korea with the history. In every booth, the art works and also exhibitors are so great !


I had been received the interview of 'KOREA TIMES.' And, my work will be also introduced at New York. It is a happy result.


http://koreatimes.co.kr/www/news/nation/2015/10/666_188334.html



★Affordable Seoul Art Show !

韓国アフォーダブルに、「GINZA G2 Gallery」から参加させて頂きました。
韓国での初めてのアフォーダブルということです。
ご来場の皆様、本当にありがとうございます。


★ 今年の残りのスケジュール This year's remaining schedule

今年の残りのアートショーの出展は、下記の通りとなっています。
スケジュールの合う方は、是非、ご高覧下さい。そして、お友達にも知らせて下さいね。お待ちしています。


I'm gonna join these Exhibiton of this year the rest

Please come to see, if you have time.

And please tell your friend also.

I'll be waiting !

 

 

・Affordable Seoul  (Booth Name : G2 Gallery)

9月11日・金曜日(11/Sep.) 11am-6pm

      ▼

9月13日・日曜日(13/Sep.) 11am-6pm

http://affordableartfair.com/seoul/?lang=en

 

 

・KIAF 2015 / ART SEOUL (Booth Name : KAZE Gallery)

10月7日・水曜日(7/Oct.) 1pm-8pm

  ▼

10月10日・土曜日(10/Oct.) 1pm-8pm

10月11日・日曜日(11/Oct.) 11am-5pm

http://kiaf.org/?r=2015en

 

 

・2015 fotofever in Paris (Booth Name : G2 Gallery)

11月12日・木曜日(12/Nov.) 6pm-9pm

11月13日・金曜日(13/Nov.) 11am-7:30pm

11月14日・土曜日(14/Nov.) 11am-7:30pm

11月15日・日曜日(15/Nov.) 11am-7pm

http://www.fotofeverartfair.com/en-15-info.html


・SCOPE MIAMI BEACH 2015s (Booth Name : G77 Gallery)
12月2日・水曜日(2/Dec.) 11am-8pm

  ▼

12月6日・日曜日(6/Dec.) 11am-8pm

http://scope-art.com/shows/miami-beach-2015/about/

★ I think…

海外にいくと、たくさんのことを学びます。

展示について。自己宣伝について。個性について。

どちらにしても、海外のアーティストの精力的な活動には驚かされます。


自分は、自分の道を歩むしかないのですが。やはり影響も受けます。

そして、新しい作品づくりがますます楽しみとなりました。

Whenever I go abroad, I learn a lot of things.

About how to exhibition. self-promotion. personality.

Either way, I'm very surprised at vigorous activity of foreign artists.


However, I do nothing but walk my way. Sometime it also affected.

And now, I have much pleasure for new art work.


★ロンドン→バーゼル→ミラノ London→Basel→Milan


久々の長旅。ロンドンの「アフォータブル・アートショー」に参加させて頂き、その後は、スイス・バーゼルの「SCOPE」 というアートショー。そして、最後はミラノ万博絡みの日本文化を紹介する「にっぽんサローネ」への参加です。


全ては、関係者皆さんのお陰。たくさんの喜びと、気づきを与えてくれました。


What a long journey!  I joined "Affordable Art Show" in London, then, the art show called "SCOPE" of Basel, Switzerland. Finally, also joined in the "Japan Salone" to introduce Japanese culture of Milan Expo related



Thank for all people involved everyone. And it gave me a lot of joy, and the new mind.



・Exhibits in Milan

・SCOPE in Basel

・Exhibit in SCOPE  -illuminated partly !-

★アートフェア  香港&台湾 -Art Show in Taiwan & Hongkong-


2015年3月は、アジア ホテルアートフェア イン香港と、台湾のインフィニティジャパン2015という展示会に立て続けに参加させて頂きました。

どちらも初めての参加。
アジアは近いし、どことなく同胞という感覚があって、気分的には楽ですね。
但し、スケジュールの都合で、台湾の方は作品だけの参加です。
次の機会には、是非行きたいなぁ。

In March 2015,  I was allowed to participate in quick succession in the exhibition Asia Hotel Art Fair in Hong Kong, and Taiwan Infiniti Japan 2015.


Both first-time I joined .

Asia is close, somehow there is a sense of brotherhood, It is relax to emotionally


However, in the convenience of schedule, I didn't go to Taiwan myself.

The next opportunity,  I realy want to go Taiwan.


 

・ホテルアートフェアって部屋が展示場になるんですよ。

・こちらは台中三越での展示会

★三越本店5階和食器売場

此処は、いつまで見ていても飽きません。
伝統を生かした匠の作品から、若い完成溢れるカジュアルなものまで。実に様々な和食器を楽しむことができます。

私の春の作品も、展示販売されています。是非、ご覧になって下さいね。
人間国宝 市兵衛さんの漉いた越前和紙にプリントした作品です。風合いが本当に素晴しいです。

Here, you do not get tired even watching forever.

From Takumi works utilizing the tradition, to things that young finished full of casual. You can enjoy a wide variety of Japanese instruments.


My spring of work has also been exhibited and sold. By all means, please take a look.

Echizen Washi made by Living national treasure Mr. Ichibe is really   splendid.


★ Award !

珍しく、賞を頂きました。アート部門奨励賞というものです。

力づけを頂いたようで、本当に嬉しいです。

いつもとは違う作風なんですけどね。

I got the prize. Art Division Encouragement Prize.
I'm really happy.
Although It's different style for comparing from the usual!?


★ artchain

face book で、突然指名されました。尊敬するニューヨークのアーティスト「Michael Krasowitz」氏より。


最初は意味が良く分からず、とにかく作品を掲載すれば良いと理解しました。
途中で、一日に3作品、5日間連続で作品をアップしなくてはならないことを知り、大慌て。何とか、辻褄を合わせて、本日(2015/2月8日)無事終了しました。

こんな機会を与えてくれて、ありがとうマイケル !

On face book, and I had been suddenly appointed. From Respectable   New York artists "Mr. Michael Krasowitz".

The first, I don't know the meaning, but I was anyway understanding and may be published works.

Along the way, 3 pieces per day, knowing that it must be upload works in five consecutive days, and surprised. Somehow, the combined makes sense, today (2015/2 May 8, 2009) was successfully completed.


Thanks a lot for giving me such a opportunity, thank you Michael!


●artchain に載せた作品の一部です。
●A part of the works that uploaded into artchain.


★ Hello !!!  Los Angels !


LA ART SHOW というロサンゼルスでの展示会に参加させて頂きました。

今年20周年という、このアートショウへの参加は初めて。というよりは、ロサンゼルス訪問自体、ほぼ20年ぶり。
更に、もっと昔、ロスには4ヶ月ほど住んだことがあります。
あぁ…懐かしのロス。様々な楽しい出会いに感謝します。優れたアーティストは、とても魅力的なキャラクターであることを再発見致しました。

http://www.laartshow.com

 I was allowed to participate in the exhibition called LA ART SHOW.
This is the first time I join it, 20 years anniversary this year.
Visiting L.A. is almost 20years ago.
In addition,  long long time ago, I had been lived four months there.
I love L.A..

This time, I would like to thank the various fun encounter.  
And I rediscovered that excellent artists are very attractive character.

 

Symposium By Japanese artists in LA ART SHOW.

Which one am I ?

LA ART SHOW のための作品。
素敵な若い女性の所へ行きました。ありがとあうございます !!!

My art work for LA ART SHOW.  
Very nice young lad took it her home. Thanks a lot !!! 

●Exhibits in Shanghai !